スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年5月31日

今日は早起きして「CITROËN “DS DAY” ~Holiday Morning Meeting in 増上寺」に行ってきました。
開場の朝7:00頃に到着したのですが、既にたくさんのシトロエンが会場の駐車場を埋め尽くしていました。
イベントではDS Lineの車両展示や、2CV/Type Hの移動式カフェ、住職に寄る交通安全祈願やトークショー等がありました。

6月発売の特別仕様車の展示もありましたが、パープルにDSをあしらったモノグラムが可愛かったですね。
夜、街頭のネオンに映える良い色だと思います。
まぁ私の車には負けますけど!負けますけど!

他のオーナーさんとの話も面白かったですし、またこういったイベントを企画してもらいたいですね。

駐車場の写真。これだけシトロエンが並んでいるのは壮観!
P5310294.jpg
スポンサーサイト

2014年5月24日

最近は週1か2週間にいっぺんくらいのペースで洗車をしています。
DS3は基本的に週末しか車に乗らないうえに、平日は車庫の中なのであんまり汚れることもないのですが、車庫がホコリっぽいので一週間も放置すると車体にうっすらとホコリが積もってしまいます。
乗っている人はともかく、車はとてもオシャレなのでホコリが積もっていると見栄えが悪いんです。

近所のガソリンスタンドの洗車機にブチ込むのが一番ラクで綺麗に洗えますが「自分で洗ったほうが愛着が湧くだろう!」という考えのもと手洗いです。

車の話ついでに、私のDS3はルーフが白なのですが、そこがいい感じのキャンバスになりそうでステッカーとか貼りたくなります。
どうせ貼るならセンス良くしたいですけど、乗っている人がアレなので弄らない方が良さそうですね。

そうそう、5月31日のCITROËN "DS Day" Holiday Morning Meeting in 増上寺には行こうと思っています。
イベントの開始が7:00からと朝早いので起きられるか心配ですが頑張ります。
会場の場所よく知らなくてたどり着けるか心配ですが頑張ります。
田舎道と高速道路ばっかり走っていて都内走るの不安ですが頑張ります。

なんとかなるでしょう!

2014年2月11日

シトロエンDS3が納車されてなんやかんやで約1ヶ月を迎えようとしています。
基本的には週末しか乗らない(通勤は原付)ので、それほど頻繁に乗っているというわけではないのですが、気づいたこと、気になったことをつらつらと書いてみようと思います。
あ、私が乗っているのは「Sport Chic」なのでご承知おきください。


車に経済性を求める人、車を移動のための道具として見ている人。
そんな人にはこの車、オススメしません。

国産のコンパクトカーならもっと安くて燃費が良くて快適な車があります。
この車と同程度のお金(約270万円)を出せば、国産車なら確実に一つ二つ上のグレードの車が購入できます。
3ドアなので、後部座席に乗り降りするのにも一々不便です。
小物入れとかも絶妙に不便です。ドリンクホルダーとかついてません。

燃費とかどうなの?と言われるとこれもちょっと顔色が悪くなります。
カタログ燃費で14.1km/L、しかもハイオク指定。
ストップ&ゴーが多い市街地では燃費はみるみる悪化します。
高速道路を法定速度で走っている分にはカタログ燃費以上の数値を出すことは容易ですが、市街地を走ると途端に落ち込みます。それでも10km/Lを切らないのは優秀ですが、イマドキのエコカーからしたら鼻で笑われるレベルです。

おまけにMTです。大多数の人はそもそもMTの時点で購入の俎上に乗らないでしょう。


じゃあ、この車を買って後悔しているか?と言われるとNo!です。

「アンチレトロ」をコンセプトに掲げた個性的な外見と内装は唯一無二。「未来しか見ない」と言わんばかりのフォルムは所有欲を満たしてくれること間違いなしです。
内装は一々オシャレ。メーターの針のデザインからは近未来を感じさせます。
各パネルの仕上げも上品で高級感があります。

エンジンはすこぶる軽快。シフトもスコスコ入りますし、ターボの効き始める2,000rpmからの加速は気持ち良いです。
80km~100km辺りで流すように走るときの感覚が気持ちいいです。流れるように、というかツーッと滑るように走ります。
トルクがあるので結構テキトーなシフト操作でも難なく受け入れてくれます。ヒルクライムでも3速入れっぱなしでヨユーヨユー。
ジルスタートアシストはありませんが、香水を出す機能ならあります。使ったことないけど。

シートも適度な硬さとホールド性で長距離運転が苦になりません。
足回りは硬めなので、段差や路面の凹凸を拾うと多少振動は来ますが、一瞬で揺れが収まるのでそれほど不快ではありません。
「空飛ぶじゅうたんに乗っているよう」と形容される、ハイドロの乗り心地を期待すると期待外れもいいところですが……。

これから長く乗っていくとこれらの印象も変わるかもしれませんが、現時点ではこの車を買って良かった、と思えるような1台です。
プロフィール

向水ひろみ

Author:向水ひろみ
旅行と美味しいものとSTGが好き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

雑記 静岡県 DS3 神社 -0 野球 神奈川県 紅葉 熱海梅園 大雄山 来宮神社 久能山東照宮 STG 静岡浅間神社 仏閣 三嶋大社 ポケモンAS 富士山本宮浅間神社 

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。